完成後のプロジェクトに実績のあるデータ保全計画

プロジェクトの終了時点で、全記録が完全かつ正確に残されていることが大変重要です。Aconexでは、全文書、通信文書、および意思決定関連書類への即時アクセスを提供するクラウドベースのデータ保全ソリューションを提供できるため、迅速に品質保証要件に対応し、コンプライアンスに関わる課題を解決できます。

 

安全で信頼性も高く、要件に準拠したデータストア

セキュアで完全なプロジェクトアーカイブをクラウドで

完全な監査証跡

バージョン履歴を含むすべてのプロジェクト文書およびデータの完全な記録で品質保証要件に準拠。

多重層保護対策

世界最高水準のセキュリティー管理実施基準認証済みのアーカイブ情報保護。

耐災害対策

地理冗長バックアップで記録を安全に保管し、情報消失のリスクを軽減。

素早く文書を検索

グーグル検索同様の検索エンジンで、ファイルを素早く簡単に特定。

迅速な検索

メタデータを使用した検索ツールやグーグル検索のようにキーワードを使用して、コレスポンデンス等の過去のファイルを即座に見つけ出します。

効率的に電子情報開示(e-ディスカバリー)対応

リスクを管理して情報収集費用を削減。あらゆるブラウザから文書を入手。

パワフルなメール検索

メール検索機能。あらゆるメールのスレッドを閲覧、メールの添付ファイルをダウンロード、各メールアイテムを共有。

高いコスト効率を追求

ダウンロードの必要なくオンラインでデータにアクセスし、文書をコンパイル。

印刷コスト削減

文書のレビューをオンラインで行い、電子的に共有。インクや紙を節約。

作業時間の最小化

手間のかかるダウンロードや時間のかかる文書やコレスポンデンスの整理作業を回避。

オフラインアーカイブでは、プロジェクト情報をインターネット接続のない限られた機能だけの読み込み専用で利用できます。