Aconex、ガス開発プロジェクトに動力供給

プロジェクト名: Mid Taptiガス田拡張 | 業界: 石油&ガスプロジェクト規模: 5億米ドル | 場所: Mid Taptiガス田、インド

BGグループの新開発改正計画(NRPOD)プロジェクトは、5億米ドルMid Tapti ガス田拡張・開発プロジェクトの一部で、ムンバイから160キロメートル北西に位置しています。プロジェクトは、処理&圧縮プラットフォーム、20インチ100キロメートルのインフィールド輸出パイプライン、および新坑口プラットフォームの設置が含まれています。開発によってガス田生産力が約2倍になると期待されています。

課題

  • 5カ国に散在する120以上の参加サプライヤーおよび請負業者。
  • 広範囲に及ぶ情報の流れを管理
  • ハードコピー文書や従来の電子メールの使用による時間の浪費およびリスクの可能性。
  • 文書審査・承認過程のタイムリー且つ正確な完成。

ソリューション

  • 文書管理と通信文書管理に単一プラットフォーム。
  • 遠隔地域間でプロジェクト情報を即時共有。
  • 効率的文書審査・承認過程に自動ワークフロー。.
  • 全プロジェクト参加者に年中無休のトレーニングおよびサポート。

結果

  • 迅速かつ簡単に文書検索。
  • 場所や時間を問わず情報に即時アクセス。
  • プロジェクト全域で一貫性のあるプロセス。
  • Aconexプロジェクトコラボレーションプラットフォームのスムーズな導入。
プロジェクト一覧に戻る

関連プロジェクト

発電

41億米ドル
UMPPムンドラ石炭火力は、インド最大の最もエネルギー効率の良い発電所です。

UMPPムンドラ石炭火力

Aconexは、プロジェクト参加者がデータを紛失する心配なく安心して使用できる、信頼できるシステムです。